ライブ配信アプリPococha(ポコチャ)の魅力とは【現役ライバーが徹底解説!】

Pococha

こんにちは、ゆゐ(@asanagi_yui)です。今回はPococha(ポコチャ)についてお話します。この記事では次のような疑問を解決していきます。

  • 最近、CMでよく見るPocochaってどんなアプリなの?
  • ライブ配信をしてみたいけど誰でもできるの?
  • 他のライブ配信アプリと何が違うの?

Pococha(ポコチャ)ってどんなライブ配信アプリ?

Sponsored by DeNA

まずはじめに、Pocochaは株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)が2017年にリリースしたライブ配信アプリです。

日本では、まだあまり馴染みのないライブ配信ですが、中国や台湾では非常に人気の高いコンテンツとなっており、年収3000万元(5億円)を稼ぐライバーも存在します。

Pocochaの他にも、ライブ配信といえば、2017年に台湾から上陸した17ライブ(イチナナ)も有名です。

また、YouTuberとライバーの違いを聞かれることがありますが、こちらの記事にまとめていますので気になる方は是非ご覧ください。

>>>ライバーとYouTuberの違いとは

Pococha(ポコチャ)についてさらに詳しく解説

前述しましたが、Pococha(ポコチャ)は株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)から2017年にリリースされました。

DeNAといえば、ビジネス書ベストセラー「メモの魔力」でおなじみの前田裕二さんが立ち上げたSHOWROOM株式会社が子会社にあります。

現在日本でリリースされているライブ配信アプリというと、海外の会社が提供しているものが多く、中には使いにくいものもありますが、Pocochaは日本の会社が作っているので安心して利用できます。

また、ポコチャは2019年10月28日にデザインの大幅リニューアルがされました。”Live Link Life”今この瞬間をいつまでも。をコンセプトに、人と人との繋がりや、それぞれの個性を生かせる場所として、より一層配信をしやすい環境へ進化しています。

現役ライバーが感じるPocochaの3つの魅力とは

これまで数多くのライブ配信アプリのライバーとして活動してきた私が感じる、Pocochaの魅力は大きく3つあります。

  • 夢や希望を追いかけることが仕事になる。
  • いつでも会える仲間ができる。
  • 同じ夢を持った仲間に会える

詳しく解説していきます。

夢や希望を追いかけることが仕事に

まず1つ目に、ライブ配信を通して自分の夢や希望を仕事として叶えることができることです。

仕事をしながら夢を追うのは簡単なことではないですし、だからといって夢だけを漠然と追い続けるのは不安が付きまとうのでなかなか行動に移せない方も多いです。

しかし、Pocochaは、スマホ1台あればストリートライブをする感覚で不特定多数の視聴者に、自分を表現できます。

さらにPococha特有のランク制度によって配信した時間ごとに最大60分3,000円分相当のダイヤがもらえるので、夢を追うことが仕事になります。

好きなことをしていたらいつの間にか本業になっていたライバーさんも少なくありません。

いつでも会える仲間ができる

一人暮らしや、転勤で全く知らない土地で生活を始めた時、人とのコミュニケションがおろそかになりがちです。

しかし、Pocochaで配信を始めると毎回自分の配信を楽しみにしてくれるリスナーさんが少しずつ増えていきます。

直接会ったことはないけれど、誰よりも自分の夢を応援してくれる仲間がPocochaの中にはいます。

1つの目標をみんなで叶えた時の達成感は計り知れません。一人じゃ心細いけれど叶えたい夢がある方は是非一度配信を始めてください。

同じ夢を持った仲間に出会える

ライブ配信は、リスナーさんとのコミュニケーションだけではなく、ライバー同士の交流もできます。同じイベントで戦ったライバルも、イベントを通して仲良くなれることもあります。

同じ夢を追う仲間ができると心強いですし、コラボ配信を通して協力し合うことも可能です。

Pocochaでの配信で結果を出しやすい人とは

ライブ配信は誰でもできますが、普段のライフスタイルでPocochaでのライバー活動に向いてる人と、他のライブ配信アプリの方が結果を出しやすい人がいます。

結論から言うと

  • 毎日配信のできる人
  • 24時頃配信のできる人
  • リスナー活動が好きな人
    は、Pocochaでの配信で結果を出しやすいです。それでは、詳しく解説していきます。

毎日配信のできる人

Sponsored by DeNA

先ほど軽く触れましたが、Pocochaにはランク制度があります。ランクはE〜S+まで設定されています。

応援ポイントと呼ばれるPococha独自の応援指数を、同じランク帯のライバーと競うことにより毎日ランクが変動します。

配信をしないとせっかく上がったランクが下がってしまうので毎日配信をしてランクを上げていくことがトップライバーになるためには必要です。

24時頃配信のできる人

こちらも、ランク制度にまつわる話ですが、毎日24時にその日のランクが確定するので、昼間の時点でランキング1位でも、夜になると圏外になってしまうことがあります。

ほとんどのライバーは22時から24時は必ず配信しています。夜の配信が厳しい方は、17ライブ(イチナナ)BIGOLIVEがオススメです。

>>>BIGOライバーになろう

>>>イチナナライバーになろう

リスナー活動が好きな人

ランクを上げる応援指数には、コメントや累計視聴時間も重要な要素です。

これらを上げるに、はとにかく配信を見てもらうことが必要なので横のつながりが大切です。

枠周りといって、他のライバーさんの配信も遊びに行くと、自分の配信にも遊びに来てくれます。

元々から知名度の高い方は例外として、まずははおしんを始める前にリスナーとして活動してみるのもオススメです。

Pocochaのライバーになるためには

Pocochaは、アプリをダウンロードすれば誰でも配信ができます。

最初はなかなか視聴者が増えず、悩むこともありますが、続けていれば成果は出るので、是非諦めずに毎日配信してみてください。

いきなり配信するのではなく、他のライバーさんの配信を見て、どんな配信をしていくか計画を立ててから配信する方がオススメです。

下の動画をクリックするとアプリをインストールできます。まずは、どんなライバーが配信をしているのか、是非見てみてください。最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored by DeNA

コメント

タイトルとURLをコピーしました